(SS)C−BOARD

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

347 / 954 ツリー    ←次へ | 前へ→

希望通貨以外で送金されました LETARA 15/1/16(金) 23:49
Re(1):希望通貨以外で送金されました 山田 譲(オーナー) 15/1/18(日) 21:26
Re(1):希望通貨以外で送金されました 山田 譲(オーナー) 15/1/18(日) 22:22
Re(1):希望通貨以外で送金されました 山田 譲(オーナー) 15/1/20(火) 18:43
Re(2):希望通貨以外で送金されました [名前なし] 15/2/5(木) 18:56
Re(3):希望通貨以外で送金されました 山田 譲(オーナー) 15/2/6(金) 2:51

希望通貨以外で送金されました  LETARA  - 15/1/16(金) 23:49 -

2014年末にマレーシアHSBCより日本の新生銀行にAUDを送金。
3日ほど後に送金が完了しましたが、ここで問題が。
HSBCには同通貨のまま先方の口座で受取るよう手配を依頼したところJPYで口座に到着しました。

事前に確認していたのですが万一のこともあるかと受取り口座が円口座だったのか再確認したところ、新生銀行は一人の顧客に対する口座番号は一つで、同銀行で取り扱いのある外貨が送金されてきた際に自動的にその通貨の口座が開設されるとの回答。

HSBCへ戻り新生銀行のレポート内容を伝え再調査を依頼したところ、申請書類は正しく明記されており、送金処理をした部署での手配ミスということが分かりました。

HSBCからの提示は、
届いたJPYを一旦戻し、送金時に口座にあった額を新生銀行へ再送金するという内容です。もちろん2度目の手数料はHSBCの負担です。

ここで、二つ疑問が。
1)送金当初と再送金完了時の換金レート差(こちらにマイナス)が出た場合、差額の補填を求めることはできるのか?

2)日本や他の銀行で同様のことがあった場合、銀行または送金者はどのように対応するのか?
Ex)口座再開設(送金依頼と同時に口座を閉じました)、詳細調査のための諸費用(電話・窓口への訪問)などが結構かかっています。

数年前に同じような送金通貨に関する手配ミスの相談が当サイトにあったと思うのですが、その後どうなったのか探せませんでした。
相談や経験があるようでしたら、同対処すべきかアドバイスをお願いいたします。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/39.0.2171.95 Safari/537.36@149.129.133.111>
・ツリー全体表示

Re(1):希望通貨以外で送金されました  山田 譲(オーナー)  - 15/1/18(日) 21:26 -

LETARAさんようこそ。
まず返事が遅くなり申し訳ありません。

HSBCとしてはとんでもない間違いを起こしましたね。


>ここで、二つ疑問が。
>1)送金当初と再送金完了時の換金レート差(こちらにマイナス)が出た場合、差額の補填を求めることはできるのか?

わたしは海外送金ではこのような経験をしたことがありませんが、金融機関の失敗ですからふさわしい補填をするのは当然だと思います。


>2)日本や他の銀行で同様のことがあった場合、銀行または送金者はどのように対応するのか?

わたしは銀行ではなく証券会社でしたが、このような事例では
1.取引がなかったことにし、元の状態へ戻す。
2.本来かかるはずのない手数料や費用が発生したので、その額を補填する。
のどちらかでした。


>Ex)口座再開設(送金依頼と同時に口座を閉じました)、詳細調査のための諸費用(電話・窓口への訪問)などが結構かかっています。

これについては銀行との折衝ですが、負担を求めることができると思います。


>数年前に同じような送金通貨に関する手配ミスの相談が当サイトにあったと思うのですが、その後どうなったのか探せませんでした。
>相談や経験があるようでしたら、同対処すべきかアドバイスをお願いいたします。

以前の同様の事例では、結果についての報告は受けていません。
金融機関によって対応は違うでしょうが、わたしがLETARAさんの立場ならかかるはずのない費用の負担を補填してもらうことを要求すると思います。
そして日本で言えば消費者センターや銀行協会の苦情受付機関があるので、そんなところに問い合わせてみると良いかもしれません。(他の銀行で知った人に尋ねたら教えてくれるでしょう。)
 ※事例は違いますが、マレーシアのクレジットカードの不正利用を受けたときにも持ち込まれました。ただマレーシアですので対応がのんびりしています。)

以上、参考になればうれしく思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:35.0) Gecko/20100101 Firefox/35.0@120.141.170.205>
・ツリー全体表示

Re(1):希望通貨以外で送金されました  山田 譲(オーナー)  - 15/1/18(日) 22:22 -

補足です。

HSBCは、本来届くはずの豪ドル額と現在の円残高を豪ドルに両替した差額を負担するべきです。(その中には差し引かれた中継銀行手数料も含まれます。)

かかった経費については、ケースは違いますがお見舞金程度を受取った事があります。

以上、参考になればうれしく思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:35.0) Gecko/20100101 Firefox/35.0@14.1.200.200>
・ツリー全体表示

Re(1):希望通貨以外で送金されました  山田 譲(オーナー)  - 15/1/20(火) 18:43 -

LETARAさんへ
その後、今回のトラブルは解決に向かっているでしょうか。

今日HSBCに用事があったので今回の件で質問したところ、やはり豪ドルの差額を補填するがスジでしょうとのことでした。
方法としては、
1.日本の銀行の円残高をネットバンキングで豪ドルに両替し
2.マレーシアから送金した額との差額を補填してもらう。
この場合、ネットバンキングから取引明細を印刷して、それを補填額計算の根拠にできるでしょう。
 参考情報 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11140628056

ネットバンキングで豪ドルに両替できないなら、HSBCが補填することを決断した日の受取った銀行の豪ドルTTSレートで計算することもできるかもしれません。(すぐに豪ドルを利用したいなら、送金のやり直しといった方法も考えられるかもしれませんが。)

以上、参考になればうれしく思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:35.0) Gecko/20100101 Firefox/35.0@120.141.16.5>
・ツリー全体表示

Re(2):希望通貨以外で送金されました  [名前なし]  - 15/2/5(木) 18:56 -

山田さま

当地を離れていた関係で返事が大変遅くなってしまいました。
山田さまのアドバイス、大変参考になりました。
未だ解決はしておりませんが、現状を報告させていただきます。

まず、昨日HSBCより正式な謝罪文章を受け取りました。
文書には今後の対応が以下のように提案されています。

私の協力の元、新生銀行へ振り込まれた日本円をHSBCマレーシアへ戻し、
振り込まれるはずであった額をAUDで送金し直す。
この際の振込手数料はHSBC側負担。
完了までに一ヶ月ほど時間がかかるであろう。
既に、HSBCマレーシアの口座は閉めてしまったのですが、HSBC本部内で
処理するとのことです。

こちらとしては、
2つの銀行を挟み、旧正月の休暇も挟むのでいつも以上に処理に時間がかかる。
自分口座に振り込まれないので、HSBCを信用できない理由から万一の事が心配。
さらに、
振り込まれた日本円を今のレートでAUDに戻した場合、当初の元金よりも
少なくなってしまうという理由から、山田さまのアドバイス通り個人的に換金し
差額を補填する様求めているのですが、不可能との回答が今日ありました。

こちらに非がなのに、要望通り対応しない事に納得できていないのですが
こら精一杯の対応なのでしょうか?

再度アドバイスを頂けると幸いです。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Version/8.0 Mobile/12B410 Safari/...@149.129.133.180>
・ツリー全体表示

Re(3):希望通貨以外で送金されました  山田 譲(オーナー)  - 15/2/6(金) 2:51 -

LETARAさんへ

おかしな回答と感じます。
悪い言葉で申し訳ありませんが、わたしなら

『なめんなよ!』

の一言です。


>まず、昨日HSBCより正式な謝罪文章を受け取りました。

だれの名前のレターでしょうか。仮に部店長からとしても、失敗した部下が言いくるめ部店長が正確な事実を知らないかもしれません。
(別の銀行でわたしが経験した事例ですが、間違いをした窓口の男性は自分の間違いを追及されること自体いやがりました。以前から面識のある部店長も間違った取引は訂正されたし、部下を考慮したせいか、トラブルの原因を詳しく問い詰めませんでした。これもマレーシアのカルチャーだと思います。)


>こちらとしては、
>2つの銀行を挟み、旧正月の休暇も挟むのでいつも以上に処理に時間がかかる。

当然です。ビジネス関連のお金で間違いをしたため会社が倒産したらどうするのかと思います。


>自分口座に振り込まれないので、HSBCを信用できない理由から万一の事が心配。

これは
 ・送金した証拠文書
 ・相手方担当者の名前と電話番号、上司の名前
をしっかり記録しておくことでなんとか対応できるかもしれません。
ただ担当者が変わったりして、解決に時間と手間がかかる可能性もあります。

私自身の経験ですが、ローカルの銀行でクレジットカードの不正利用の解決に4ヶ月もかかり、不快な連絡を何度も受けました。日本ならすぐに組織で対応調整しますが、それができないのがマレーシアです。〔HSBCはずっとましですが〕


>さらに、
>振り込まれた日本円を今のレートでAUDに戻した場合、当初の元金よりも
>少なくなってしまうという理由から、山田さまのアドバイス通り個人的に換金し
>差額を補填する様求めているのですが、不可能との回答が今日ありました。
>
>こちらに非がなのに、要望通り対応しない事に納得できていないのですが
>こら精一杯の対応なのでしょうか?


まず、こちらから送金した豪ドル額に追加して本来の額で送金するかどうか再度確認することをすすめます。
そしてもし目減りした額を補填しないなら、それこそ『なめんなよ!』です。
わたしなら部店長に直接苦情を言います。

ただ現在マレーシアにはおられないでしょうから、電話やレターのやり取りでは歯がゆく感じるでしょう。また損失額がどのくらいか分かりません。かかる手間と時間を考えて、そこまでするかどうかの判断はLETERAさんにお任せします。


余談です。

私はHSBCのKLの大きな店舗で口座開設しましたが、ふだんの取引は住まいの近くの支店でしています。2,3度口座開設をした店舗のリレーションシップマネージャーが電話してきたので出かけて会ったら、これがトンデもない人物でした。ですから、取扱店舗を最寄の支店に変更依頼するレターを届けるつもりです。
もし望まれるなら、(同じ銀行なのでどこまでしてくれるか分かりませんが)最寄の支店でたずねることもできます。

金融機関で働いた経験からも感じることですが、日本でも海外でも最後はやはり『人』です。金融機関の名前だけでなく付き合える人かどうかを見抜くこと、だれにも間違いはありますがそんなときにどのように対応するかで分かると思います。

マレーシアには良い点もいろいろあります。今回のトラブルでマレーシアを嫌いにならないよう願っています。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:35.0) Gecko/20100101 Firefox/35.0@113.210.136.73>
・ツリー全体表示

347 / 954 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

 133480
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8