(SS)C−BOARD

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

16 / 945 ツリー    ←次へ | 前へ→

[無題] もりさん 18/11/21(水) 12:02
Re(1):[無題] 山田 譲(オーナー) 18/11/22(木) 22:14
Re(2):[無題] もりさん 18/11/26(月) 18:11
Re(3):[無題] 山田 譲(オーナー) 18/11/27(火) 1:35

[無題]  もりさん E-MAIL  - 18/11/21(水) 12:02 -

山田様

大変貴重な情報を有り難うございました! 説明も大変詳細で判りやすいですので、とても助かりました。

ご教示頂くまでの間、当方でも少し以前のこのサイトに出ていた記事を参考に、電話等で銀行等に質問していたところでした。その結果、次のことが判りました。 既にご存知でしょうが、見られる方のご参考までに次の情報をお送りします。

1)YJFXは海外からの送金では入金できない。(従って、海外から日本にドルや円を送金する場合、ご教示頂いた通り、一旦、SMBCや新生銀行に送る必要がある)

2)セントラル短資は海外からの送金(ドル、円)でも入金可能。入金の手数料も要らない様です。

3)新生銀行は外貨口座を開くとキャンペン-が受けられる。現在、10万円以上のドル口座を持ち(入金)、定期にすると1ヶ月間だけは年9%の高い利息。従って、直ぐ使わないドルであれば、とりあえず1ヶ月の定期にして円転しても元金が大きい場合は結構の利息になります。 但し、このキャンペーン、今年12月迄の様です。

4)シンガポールCitibankから日本へ送金すると、持っている残高通貨から外貨への交換無しで(そのままの送金で)、コミッション1/8% + FAF1/8%(FAFの意味判りません) + Cable$30。外貨への交換ありで、コミッション1/8% + Cable$30 となっています。送金手数料としては結構な金額です。例えば10万ドルですと、ドルのままの送金で、280ドルもかかってしまうのですね! 昔のCitibankが日本にそのままあれば、ゼロだったらしいです(悔しい!)。

以上、シェアさせて頂きます。

ついでながら、次の点、アドバイス頂ければ幸甚です。
(質問1)YJFXとセントラル短資、入金後の有利さの点ではどちらをお勧めですか? これは、YJFXには直接、送金が出来ませんので、日本の銀行経由で入金できたとして、例えば新生銀行から外貨のままJYFX等への国内送金をすると送金手数料4,000円/回がかかりますので、それ以上の利点がJYFXにあるかどうかということになります。

(質問2)シンガポールCitibankからの送金手数料を下げる方法がもしございましたらご教示ください。

以上、宜しくお願いします。


引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0@162.112137044.m-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(1):[無題]  山田 譲(オーナー)  - 18/11/22(木) 22:14 -

もりさんさんへ

以下の情報に感謝します。

>1)YJFXは海外からの送金では入金できない。(従って、海外から日本にドルや円を送金する場合、ご教示頂いた通り、一旦、SMBCや新生銀行に送る必要がある)
>
>2)セントラル短資は海外からの送金(ドル、円)でも入金可能。入金の手数料も要らない様です。
>
>3)新生銀行は外貨口座を開くとキャンペン-が受けられる。現在、10万円以上のドル口座を持ち(入金)、定期にすると1ヶ月間だけは年9%の高い利息。従って、直ぐ使わないドルであれば、とりあえず1ヶ月の定期にして円転しても元金が大きい場合は結構の利息になります。 但し、このキャンペーン、今年12月迄の様です。
>
>4)シンガポールCitibankから日本へ送金すると、持っている残高通貨から外貨への交換無しで(そのままの送金で)、コミッション1/8% + FAF1/8%(FAFの意味判りません) + Cable$30。外貨への交換ありで、コミッション1/8% + Cable$30 となっています。送金手数料としては結構な金額です。例えば10万ドルですと、ドルのままの送金で、280ドルもかかってしまうのですね! 昔のCitibankが日本にそのままあれば、ゼロだったらしいです(悔しい!)。


では質問に答えます。

>(質問1)YJFXとセントラル短資、入金後の有利さの点ではどちらをお勧めですか? これは、YJFXには直接、送金が出来ませんので、日本の銀行経由で入金できたとして、例えば新生銀行から外貨のままJYFX等への国内送金をすると送金手数料4,000円/回がかかりますので、それ以上の利点がJYFXにあるかどうかということになります。

セントラル短資FXには、2つの方法があります。
その特徴は以下の通りです。

1.両替(コンバージョン)
 ・現在レートに0.1円の上乗せレート
 ・少額、端数の外貨でも利用できる。
2.受渡
 ・現在レートに0.05円上乗せ
 ・1万ドル単位の取引
 ※セントラル短資FXの参考情報
 https://www.central-tanshifx.com/activate/service/deliver-exchange.html

YJFX!は現受けのみ(外貨→円の受渡、両替はありません。)
 ・千通貨単位
 ・取引手数料、円出金手数料は無し

SMBC信託銀行からYJFX!への送金は1回でまとめると良いわけです。ですから金額がまとまると、SMBC信託銀行からYJFX!へ外貨送金する手数料を負担してもお得になります。


>(質問2)シンガポールCitibankからの送金手数料を下げる方法がもしございましたらご教示ください。

わたしにはわかりません。預入残高に応じて手数料の優遇がある以外にはまずないと思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36@42.190.104.27>
・ツリー全体表示

Re(2):[無題]  もりさん E-MAIL  - 18/11/26(月) 18:11 -

山田オーナー様

いろいろと貴重なアドバイス、有り難うございました。
お陰様で、無事、コストを節約しながら一通りの送金、入金ができました。 

結局、CitiBankのSGPからは円、外貨共にSMBC Trustのマルチマネー口座にそれぞれの通貨でオンラインで送金 --> これには予想に反し、一銭も送金手数料や途中の中継等も含めて費用が全くかかりませんでした。これはSMBC TrustがかつてのCitibankだったからかもしれませんが、???です。 もう一つは、SMBC Trustが現在、キャンペーンで1ヶ月だけですが、年9%の利息を付けてくれるからです。1ヶ月程度、そこにおいておいて、YJFXに移そうかと思っています。有り難うございました。


▼山田 譲(オーナー)さん:
>もりさんさんへ
>
>以下の情報に感謝します。
>
>>1)YJFXは海外からの送金では入金できない。(従って、海外から日本にドルや円を送金する場合、ご教示頂いた通り、一旦、SMBCや新生銀行に送る必要がある)
>>
>>2)セントラル短資は海外からの送金(ドル、円)でも入金可能。入金の手数料も要らない様です。
>>
>>3)新生銀行は外貨口座を開くとキャンペン-が受けられる。現在、10万円以上のドル口座を持ち(入金)、定期にすると1ヶ月間だけは年9%の高い利息。従って、直ぐ使わないドルであれば、とりあえず1ヶ月の定期にして円転しても元金が大きい場合は結構の利息になります。 但し、このキャンペーン、今年12月迄の様です。
>>
>>4)シンガポールCitibankから日本へ送金すると、持っている残高通貨から外貨への交換無しで(そのままの送金で)、コミッション1/8% + FAF1/8%(FAFの意味判りません) + Cable$30。外貨への交換ありで、コミッション1/8% + Cable$30 となっています。送金手数料としては結構な金額です。例えば10万ドルですと、ドルのままの送金で、280ドルもかかってしまうのですね! 昔のCitibankが日本にそのままあれば、ゼロだったらしいです(悔しい!)。
>
>
>では質問に答えます。
>
>>(質問1)YJFXとセントラル短資、入金後の有利さの点ではどちらをお勧めですか? これは、YJFXには直接、送金が出来ませんので、日本の銀行経由で入金できたとして、例えば新生銀行から外貨のままJYFX等への国内送金をすると送金手数料4,000円/回がかかりますので、それ以上の利点がJYFXにあるかどうかということになります。
>
>セントラル短資FXには、2つの方法があります。
>その特徴は以下の通りです。
>
>1.両替(コンバージョン)
> ・現在レートに0.1円の上乗せレート
> ・少額、端数の外貨でも利用できる。
>2.受渡
> ・現在レートに0.05円上乗せ
> ・1万ドル単位の取引
> ※セントラル短資FXの参考情報
> https://www.central-tanshifx.com/activate/service/deliver-exchange.html
>
>YJFX!は現受けのみ(外貨→円の受渡、両替はありません。)
> ・千通貨単位
> ・取引手数料、円出金手数料は無し
>
>SMBC信託銀行からYJFX!への送金は1回でまとめると良いわけです。ですから金額がまとまると、SMBC信託銀行からYJFX!へ外貨送金する手数料を負担してもお得になります。
>
>
>>(質問2)シンガポールCitibankからの送金手数料を下げる方法がもしございましたらご教示ください。
>
>わたしにはわかりません。預入残高に応じて手数料の優遇がある以外にはまずないと思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0@162.112137044.m-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(3):[無題]  山田 譲(オーナー)  - 18/11/27(火) 1:35 -

もりさんさんへ


>いろいろと貴重なアドバイス、有り難うございました。
>お陰様で、無事、コストを節約しながら一通りの送金、入金ができました。 

それは良かったです。


>結局、CitiBankのSGPからは円、外貨共にSMBC Trustのマルチマネー口座にそれぞれの通貨でオンラインで送金 --> これには予想に反し、一銭も送金手数料や途中の中継等も含めて費用が全くかかりませんでした。これはSMBC TrustがかつてのCitibankだったからかもしれませんが、???です。 

いまでもきっと米ドル送金については、シティグループがコルレスバンクになっているので、米ドル送金では中継銀行手数料はかからないはずです。
でも、同じシティグループでは円送金でも中継銀行手数料がかからないのは初めて知りました。(SMBC信託銀行ももとはシティグループなのでそのシステムが今も生きているのかもしれません。)
今後SMBC信託銀行から海外のシティバンクに円送金した経験を教えてくださる人が出て欲しいです。


>もう一つは、SMBC Trustが現在、キャンペーンで1ヶ月だけですが、年9%の利息を付けてくれるからです。1ヶ月程度、そこにおいておいて、YJFXに移そうかと思っています。有り難うございました。

それぞれの銀行が預金獲得を目指してサービスを拡充しているので、それを利用するのも一つの手ですね。

いろいろな情報を教えてくださり、ありがとうございました。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36@42.190.76.148>
・ツリー全体表示

16 / 945 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

 132153
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8