(SS)C−BOARD

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

11 / 904 ツリー    ←次へ | 前へ→

DBSへの送金 シンガポール 17/11/7(火) 11:02

Re(1):DBSへの送金 山田 譲(オーナー) 17/11/7(火) 18:05

Re(1):DBSへの送金  山田 譲(オーナー)  - 17/11/7(火) 18:05 -

シンガポールさん、ようこそ。


>Interactive brokers(IB証券)にあるUSDとJPY資金3000万円ほどを
>シンガポールのDBSプライベートバンクノ法人名義の口座(送金主個人ともう一人)へ送金する予定です。
>
>送金コストのかからない方法を探しています。
>アドバイスお願いいたします。

IB証券が日本か海外のどちらの口座か不明です。ここでは日本のIB証券に残高であると考えて回答します。

まずたいていの証券会社では、直接海外の口座への送金はしてくれないはずです。ですからふさわしい銀行へ出金してから海外送金することになります。金額も大きいので利用する銀行としては、SMBC信託銀行をすすめます。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
(海外の証券会社なら再度たずねてください。)

なおソニー銀行はYJFX!からの外貨送金を受け取れません。またネット銀行ですので、担当者と直に話すことは難しいでしょう。
新生銀行は窓口でも対応しますし、一度送金して登録した口座なら3千万円までなら電話でも送金指示がます。
しかし
(1)『海外送金はシティ海外郵便はFEDEX、それ以外はトラブルが起こると解決が面倒。』は、今も同じだと思います。(SMBC信託銀行は旧シティバンク)
海外送金では、たまに中継銀行が勝手に通貨を買えてしまうことがあります。SMBC信託銀行ならその可能性が一番小さいでしょう。)
(2)新生銀行の新規送金先への送金は、すべて窓口のみの取扱いです。海外滞在中ならネットバンキングや書類郵送で送金指示ができません。
といった点から、今後も海外送金をするならSMBC信託銀行をすすめます。


次に、シンガポールのDBSでどのような通貨で運用するか不明です。

1.現在の米ドルと円残高のまま運用したい
シンガポールのDBSに円セービン口座と米ドルセービング口座を作り、それぞれの通貨ごとに円建て送金、米ドル建て送金をするとよいでしょう。受け取った後、それぞれの通貨ごとに運用することになります。
具体的には、
(1)IB証券からそれぞれの通貨のままSMBC信託銀行のマルチマネー口座へ送金する。
(2)受取ったままの通貨のままSMBC信託銀行からシンガポールのDBSの円セービン口座と米ドルセービング口座それぞれへ送金してください。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4337589-1.html

2.米ドルもしくはSGドルで送金する。
(1)米ドルで送金
YJFX!で円を米ドルに替えてSMBC信託銀行へ出金し、他の米ドルと合わせて送金してください。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html

(2)SGドルで送金
DBSの大口優遇レートとマネーパートナーズの両替コスト1SGドルあたり0.2円と比べて、お得な方を選んでください。なおSMBC信託銀行にはシンガポールドルの取扱いがないので、新生銀行のパワーフレックス口座で受け取って送金することになります。

たいていの銀行は、10万米ドル相当額以上の外貨なら優遇レートを提示してくれます。一般的な小口の両替コストが1%程度のところその半分程度までの優遇だろうと推測します。まずはDKBにたずねてください。そして確実に優遇レートを適用してくれるよう確認が必要です。

以上、参考になればうれしく思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/61.0.3163.100 Safari/537.36@124.13.73.247>
・ツリー全体表示

11 / 904 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

 124876
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8